料亭おせち

冷凍おせち 生おせち 比較

通販のおせちには冷蔵と冷凍があるのをご存知ですか。

大半は冷凍おせちですが、生おせち(冷蔵おせち)を作っているところもあります。

冷凍おせちと生おせちの特徴を簡単に比較して表にまとめてみました。
 

   冷凍おせち   生おせち(冷蔵おせち) 
風味 若干落ちる 豊か
解凍 必要(冷蔵で24時間くらい) 不要(すぐに食べられる)
賞味期限 長め(冷凍のままであれば) 短い(到着後1~2日)

盛り付け

不要(盛り付け済で届く) 必要な場合あり(個包装で届く)


冷凍技術が進歩していて、冷凍であってもおいしく召し上がれます。
解凍の仕方にもよると思いますが、冷凍の場合は水っぽくなる場合はあるようです。

お正月は家族や親戚が集まっておせちを食べるので、せっかくなら風味豊かですぐ食べられる方がいい、ということで生おせちを好まれる方もいらっしゃいます。

生おせちは配達日に合わせて作るので、冷凍に比べて生産個数が限られてきます。
早く注文するほど割引される早期割引もあるので、売り切れる前に早めに予約することをオススメします。

 

早めに予約するとなると、気になるのがキャンセル
お正月なので予定が変わることもあるし、違うおせちを注文することになることもあるでしょう。

大体の通販おせちは予約をキャンセルすることが可能です。
12月上旬まではキャンセルできるところが多いです。

キャンセル可能期間を確かめてから予約しましょう。

年末年始やお正月の予定は12月頭までには大体決まってくると思いますので、
12月上旬にキャンセルできるなら、思い立ったうちに予約注文しておいた方がよさそうです。

先に予約したもの勝ち、ということですね!

生おせちをおすすめ順のランキングにしてみました。

 

生おせち おすすめランキング

1位 匠本舗

 

匠本舗公式サイトはこちら

日本から厳選した監修料亭12屋号、全19種という豊富なラインナップ。
顧客満足度94%以上という高品質。
ほとんどが生おせちとなっています。
10月の時点で売り切れ続出しているほどの人気です。

匠本舗公式サイトはこちら

2位 おせち卸販売ドットコム

 

おせち卸販売ドットコム公式サイトはこちら

フレンチの村上元彦シェフのオリジナル入り生詰おせち重です。
和洋折衷で食材にもこだわったオリジナルおせち。
ロブスターの黄身焼きやサーロインのローストビーフなどが入って1万円台なのでお買い得です。

おせち卸販売ドットコム公式サイトはこちら

3位 紀文オンラインショップ

 

ヘルシーが売りの紀文のおせち、健康志向の方にオススメ
ディズニーハローキティのキャラクターおせちが大人気。
伝統的な和風おせちや洋風おせちも取り揃えております。

紀文オンラインショップ公式サイトはこちら

 

 

生おせちでどれを選ぼうか迷われていたら、匠本舗 がオススメです。

有名料亭のおせちを元旦に味わえるし、豊富なラインナップからお好みのおせち料理を選ぶことができます。
素材の風味を活かした生おせちを食べて、いい新年を迎えてましょう。






30代既婚、子持ちの男性です。

普段は仕事が忙しいので、お正月くらいはおせちを食べながら新年を迎えたいと思っています。

小さい子供から両親まで、みんなが喜べるおせち料理を探しています。

気になったおせちを中心にまとめてみました。

 

 

 



 

 

 

© 2018 おせち通販 rss